音声対話で人に寄り添う操作の設定も献立相談もその場で解決!
COCORO KITCHEN

COCORO KITCHENは、AI(人工知能)とIoT(モノのインターネット化)を組み合わせ、あらゆるものをクラウドの人工知能とつなぎ、人に寄り添う存在に変えていくビジョン「AIoT」に基づくキッチンサービスです。

最新情報はこちら

音声対話&無線LAN機能搭載

ヘルシオをインターネットに接続したら、献立のお悩みをいろいろ話しかけてみてください。ヘルシオとの会話は“おはなしボタン”でスタート。ボタンを押して話しかければ、取扱説明書を取り出さなくても迷わず操作ができたり、あなたに合ったメニューを提案してくれます。さらに、使用履歴やメニューの採点など様々なデータを蓄積するので、使うほどにヘルシオが成長します。まるでココロを持っているように、話し、成長する、新しい家電のカタチです。

手動調理の操作をアシスト!

冷凍食品のあたためなど細かな指定が必要な手動調理の操作も、ヘルシオに話しかけてください。あなたの言葉を理解して、あなたにかわって面倒な操作をアシストしてくれます。

話しかけ例
「ウォーターオーブン・160℃・17分」 「ウォーターグリル25分」 「蒸し物18分」 など

音声を聞く
レンジ・600W・3分でお願い

要望にあった機能をアドバイス!

例えば天ぷらのあたため!ヘルシオならサックリとあたため直しができることは知っていても、操作が分からないことがありますよね?そんな時もおすすめモードを教えてくれます。後はボタンを押すだけの手軽さです。

話しかけ例
「トーストを焼きたい」 「冷凍餃子を焼きたい」 「ブロッコリーを蒸したい」 など

音声を聞く
天ぷらをあたためたい!

献立選びの悩みを解決!

家族に「何食べたい?」って聞いても、返事はいつも「何でもいい」…。これからはヘルシオに聞いてください。AI(人工知能)が家族の好みや調理の履歴を考慮して、使う程にあなたにピッタリのメニューを提案。味の好みや主菜に合う副菜など、きめ細かく答えてくれます。

音声を聞く
今日何食べよう?

疾病やカロリーに合わせて

自分の疾病に適したメニューの相談が可能。疾病ごとにおすすめの「おいしいヘルシー食」を提案してくれます。カロリー数でのメニュー相談もできるので、疾病をお持ちでない方にも便利です。

音声を聞く
株式会社ファンデリーの管理栄養士さん

スマートフォンとの連携※2で、便利に使える

専用のスマホアプリ「COCORO KITCHEN」(無償)をダウンロードすれば、外出先からでも、おすすめメニューの閲覧や料理検索ができます。また、自宅のヘルシオで調理したメニューの履歴確認や、手動加熱登録をしたメニューの編集、お気に入りを登録することもできます。

外出先でもレシピ検索

専用のスマホアプリ「COCORO KITCHEN」を使えば、豊富なメニューの中から、いつでもメニューの検索ができます。また、選んだメニューをヘルシオに送信できるので、調理時に必要な加熱の設定も簡単です。

空いた時間に今夜のメニューを決めとこう。

買い物リストもカンタン作成!

レシピの材料から、必要な食材を選んでカンタンに買い物リストが作成できます。

買い物リストもカンタン作成!
  • COCORO KITCHEN
    アプリウンロード
  • QRコード

ヘルシオデリ

ヘルシオ向けに開発したレストランメニューをご自宅のヘルシオで調理し召し上がれるプレミアムな料理キット宅配サービスです。
カット済みの食材を入れてボタンを押すだけでプロの味を味わえます。ぜひお試しください。

ヘルシオデリ

ヘルシオを使うたびにお得!ポイント家電

ヘルシオの使いこなし情報や管理栄養士による食や健康に関してのワンポイントアドバイス、食品メーカーからの広告など、耳寄りな情報を調理終了前などに、画面表示や音声でお知らせしてくれます。 また「ポイント家電」に登録をすると、広告を視聴するごとにポイントが貯まり、QUOカードなど様々な景品と交換できます。

ポイント家電
  • 「AIoT」はシャープ株式会社の登録商標です。
  • イラスト・写真はイメージです
  • 無線LAN接続による音声対話やスマホ連携について、詳しくはこちらをご確認ください。
  • ヘルシオの発話内容は説明用のものであり、実際とは異なる場合があります。
  • ※1常時接続のブロードバンド回線が必要です。インターネットに接続する際に毎回ID認証を行う場合は、ご利用できません。光回線をおすすめします。ADSL回線のご利用は、ネットワーク接続が不安定であるためおすすめできません。ダイヤルアップ、モバイルルーターやスマートフォンのテザリングでは、ご利用になれません。<無線LAN機能対応について>●プッシュボタン方式対応の無線LANアクセスポイント機器(別売)が必要です。本製品に内蔵の無線LAN機能のIPアドレスは、ルーターから自動で取得(DHCP)されます。「WEP」には対応していません。本製品の音声合成ソフトウェアには、HOYA株式会社 MD部門の「VoiceText」を使用しています。「VoiceText」は、Voiceware社の登録商標です。
  • ※2ご利用には専用のスマートフォンアプリ(無料)が必要です。
製品の仕様はこちら
ページTOPへ戻る