驚くほどカンタン
のせて、押すだけ!手間なし、
まかせて調理

メインイメージ

ふだんの料理からごちそう
メニューまで、まかせて調理

肉でも魚でも野菜でも、食材の量※1がたっぷりでも少量でも、そして冷凍※2・冷蔵・常温が一緒でも、お好みで角皿に並べたら、後は調理方法を選ぶだけ。 それぞれの食材の状態に合わせて最適に調理し、ちょうどいい具合にできあがり!平日の夜や朝など、忙しい時でも、手間いらずでおいしいごはんができます。

  • Before
  • After

ハーフ調理網は付属していません。写真はAX-XW500です。

網焼き・揚げる

ノンフライでヘルシー!

から揚げ&焼き野菜

から揚げ&焼き野菜

あじの開き

あじの開き

焼く

火加減を気にせず、ほったらかし!

ハンバーグ&添え野菜&ゆで卵

ハンバーグ&添え野菜&ゆで卵

グラタン

グラタン

炒める

フライパンに、つきっきりでないから便利!

焼きそば

焼きそば

チンジャオロースー

チンジャオロースー

蒸す・ゆでる

肉も野菜も一度に蒸せてふっくらやわらか!

蒸し鶏

蒸し鶏

かぼちゃとウインナーのサラダ

かぼちゃとウインナーのサラダ

NEW

解凍いらずの一気調理で、
栄養素キープ※2

まかせて調理で冷凍状態のまま調理すると、レンジで解凍してからフライパンで調理するよりも、より多く栄養素が残ります。

  • 本機の使用により、これらの効果を保証するものではありません。
栄養素キープ

ビタミンB1(豚ロース肉)

疲労回復をサポート

約1.5%多い※3

まかせて調理のヒミツは、
過熱水蒸気と
2つのセンサー

過熱水蒸気は、温度の低いほうに多くの熱を与える特性を持っており、この特性を利用することで、冷凍※2・冷蔵・常温といった異なる状態の食材を一度に仕上げられます。 まかせて調理では、この過熱水蒸気に「赤外線センサー」と「温度センサー」の2つのセンサーを組み合わせることで、ムラを抑えてほど良く焼き上げることができます。

過熱水蒸気の特性

イメージ図

過熱水蒸気の特性により、温度が低い方により多くの熱を与えます。

温度センサー

イメージ図

温度センサーで温度の上がり具合から、食材の量を判断して加熱時間を調整します。

  • イラスト・写真はイメージです
  • ※1食材の種類や形状などによって仕上がりが変わります。食材の総重量は約1kgを目安にしてください。
  • ※2冷凍有無の手動選択が必要です。
  • ※3当社換算値。〔豚ロース肉〕生の状態に対してのビタミンB1残存量の比較《従来調理(RE-SS10Dレンジ解凍後、フライパン調理)》478µg、AX-AS400 545µg【分析依頼先】(一財)日本食品分析センター<豚ロース肉>H30.4.17 第18036456006-0101号他 結果より当社にてビタミンB1残存量を算出。なお、分析値は食材の差により異なります。
MENU
ページTOPへ戻る